「スポーツビジョン」と「集中力」を操れ!!

『ハイパフォーマンスへの招待状』


みなさん、こんにちは。BTL徳重です。

今回のキャンプの講座タイトルは「ハイパフォーマンスへの招待状」、、、?!

分かりやすくひと言で内容を説明するならば、

ずばり「質の高い運動を手に入れる!」ための講座です。

テニスで言う「質の高い運動」とは、

「同じ打点で打つ」「しっかりと肩を入れて打つ」

「フォロースルーを大きくとる」「常に踏み込んで打つ」など、、、

安定して打つために「同じ打点で打とう」「同じフォームで打とう」と思っていませんか?

手打ちにならないようにと思って「常に肩を入れよう」「フォロースルーを大きくとろう」など意識してしてないでしょうか?

質の高い運動とは、「外部の状況に合わせて運動調整を素早く行える動き」のことを言います。

それに対して、質の低い運動とは「外部の状況にかかわらず、常に一定の動きを繰り返す」ことを言います。

テニスでは、相手から飛んでくるボールの場所やスピードや回転は毎回変化していて、一球たりとも同じボールはありません。

毎回違うボールが飛んできているのに、昔のロボットのように常に一定の動きを繰り返しても、望むボールは決して打てません。

当たり前ですが、テニスは上達した方がより楽しめます!

勝ち負けにこだわらないとしても、ゲームで多くポイントをとって勝った方が楽しいのは当然です。

もちろん「質の低い運動」でも膨大な量の練習をしていると、いつの間にか「量」が「質」に変わって、上達することが出来ます。

しかし膨大な時間をテニスにさけなくても、いまから「質の高い運動」を目指して練習すれば、効率的に上達することが出来ます。

「テニスに使える時間は多くないけど、上達したい」

「いくつになっても上達したい、楽しみたい」

と考えている方には、ぜひこの講座を受けて上達のきっかけを掴んでいただきたいと思っています。

●「スポーツビジョン」で外部情報の入力をパフォーマンスアップ!


質の高い運動をするためには、周囲の状況を把握する必要があります。

単純なひとつの例をあげれば「相手のボールがどこからどこに、どのくらいのスピードで飛んでくるか?」の情報が脳にインプットされなければ、それを適切に打ち返すことは出来ません。

「情報の脳へのインプット」の質が悪ければ、どんなに「フォーム=アウトプット」の練習をしていても、状況に合わないフォームになったり、タイミングが合わずにフレームショットになったりして、ボールをコントロールすることが困難になるのです。

人間は、外部情報の多くを視覚から得ています。

その割合は一般的に80%以上と言われており、スポーツビジョンと言われる「眼を鍛える練習」をすることで、質の高い運動のために重要な外部情報の入力をパフォーマンスアップすることができます。

キャンプでは、ボールの見方を体験したり、眼球運動のトレーニングを取り入れています。

あなたもスポーツビジョンに取り組めば、相手の嫌なクセ球に対応できるようになったり、ゲームの中で状況に応じた球種や配球ができるようになったりと、状況にあったパフォーマンスを発揮できるようになっていきます。

●「集中力」でスムーズでスピーディーな反射運動へパフォーマンスアップ!


集中とは一般的に「1つのことに意識を向け続けている状態」を指します。

集中状態ではプレーヤーの動きは反射的になり、スムーズで素早い動きが出来るようになります。その為、集中状態を作って練習する時間が増えれば成功体験を多く積め、自信にもつながり、上達も加速することになります。

集中とは自分の意識では「1つのことだけをしている」感覚ですが、実際の脳の中では無意識のうちに多くの情報を同時進行で処理しているので、「発見」「ひらめき」「気づき」も生まれ易い状態なのです。

あなたはどれくらい集中してプレーできていますか?

ミスするたびにコーチや周りの人から「もっとこうしたほうがいい」と言われたりしませんか?

自分でも「今のミスの原因は何だろう?」「もっとこうした方が良かったのかな?」などとあれこれ考えてしまっていませんか?

キャンプでは、あなたに集中するコツを伝授します。

そして集中してプレー出来る練習環境を作ります。

あなたが集中して練習を繰り返していれば、知らないうちにパフォーマンスアップしている自分に気がつくようになります!!

●「真剣に!」でも「深刻にならない!」=「楽しく上達する!」を目指して


私達コーチ陣は大会に参加しながら、自分たちの上達にも真剣に取り組んでおり、結果につなげる方法をたくさん経験しています。

しかしだからといって結果にこだわって深刻になるのではなく、テニスを純粋に楽しんでプレーしています。

初めてご参加の方、お一人で心細い方、テニス歴が浅い方、どんな方でもやる気のある方なら大歓迎です。

あなたのテニスにとって転機となる「大切な体験・経験の場」の1つになると思います。

テニスコートでお会いできるのを楽しみにしております!


BTL徳重幸人